ブログ

第3回 月例ワークショップ(5期)【参加レポート】

5/12開催の、第3回 月例ワークショップ(5期)
『パソドブレで学ぶアンノウン・テリトリー』
今回も「未知なる領域」体験を、
沢山させていただきました!

 

パソドブレでは先月に引き続き、新フィガー登場。
クルクルッ!ビュン!と回転する
躍動感たっぷりのフィガーに
「こういうの、やってみたかった♡」
とトキメキます。
回転や、男性・女性の関わり方など、
とっても難しいけれど楽しく、夢中で練習しました。

 

ルンバ回転系ステップ
スポットターン
アレマーナ
スリー・アレマーナ
1歩1歩、何が行われ、どうなっているのか?
じっくり確認し、学び直すことができました。
「今まで何度も踊ってきたけど、
こんなに細やかに捉えて、踊ってなかった…!」
と衝撃を受けました。

途中で教えていただいた、
カラダのメンテナンス法
「術」も本当に魔法みたいで
「いったい、どうなってるの~!?」と思いつつ、
休憩時間にも、参加者同士で試しあいっこ。
遊びながら「人体の神秘」を堪能いたしました。

 

パソドブレルンバを通じ、

「これまでのワークショップやレッスンで学んだ
メソッドのことや、人体の仕組みが、
ステップにどんな風に絡んでいるのか?」

「定番の『あのエクササイズ』が、
どんな場面で、どんな風に活きているのか?」

「カラダの配置や意識、ちょっとの方向性の変化で、
『できない!』と思っていたことが、
フッとできるようになる」

などなど、発見の連続の1日でした。
一緒に学ばせていただいた皆様に、
心より感謝申しあげます。
誠にありがとうございました。

 

一般社団法人日本ユニバーサルダンス協会
あきこ

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る