ふるまい料理

  1. ふるまい料理、思案中

    街中、早くもクリスマスムード。次回の月例ワークショップ後のふるまい料理、クリスマスメニューを楽しんでいただけたらと思案中です。レシピを調べながら、どれも初めてのものばかり。ちょっぴりドキドキしていますが、料理の幅が広がりそうで楽しみです。

  2. 味わい方

    料理をするようになり、変わったものがもう一つありました。味わい方です。それまではパソコンやスマホを眺めながらの「ながら食い」で、味を表す言葉が頭に浮かぶことなく食べ終わっていました。丁寧に作れば、丁寧に食べたくなるものなのですね。

  3. 今月のふるまい料理・ご報告

    今月のふるまい料理、秋の味覚いかがだったでしょうか。お召し上がりくださり、ありがとうございました。旬の食材で献立を考える中、あらためて「旬」を知ることができました。

  4. ふるまい料理・お品書き(2020年10月)

    今回は秋の味覚を楽しんでいただきたく、メニューを考えました。「収穫の秋」。いろんな食材が旬を迎える季節です。お店にいけば一年中、だいたいのものは手に入りますが、旬の食材はそれ以外の時と比べると栄養価が2~3倍変わります。栄養いっぱいで、味も良い食材をそろえました。

  5. 味の好み

    料理することが多くなり、いちばん最初に変化を感じたのが味でした。久しぶりにコンビニのお惣菜を口にしたとき、それまでは「おいしい」と思っていたのに、その感想が浮かばなかったのに驚きました。

  6. 今月のふるまい料理・ご報告

    月例ワークショップ参加者の皆様、ふるまい料理、お召し上がりくださりありがとうございました。ふるまい料理は今回で6回目となりました。レシピ通りに作る事、食材の研究、切り方、ひと手間で変わってくる味などあらためて料理の奥深さを感じております。

  7. ふるまい料理・お品書き(2020年9月)

    恒例になりました月例ワークショップ終わりの食事タイム来てくださる皆様に美味しく食べていただきたく、今月もふるまい料理を作ります。メンバー同士で試食したり、調味料を変えてみたり…。それぞれ何度も練習し工夫をしております。上手くできるかわかりませんが、どうぞご賞味ください。

  8. ふるまいとは?

    ふるまいとは、何だろう?第2289話下ボイスには、こう書かれています。「日々の食事タイムを “感謝をふるまうイベント”へ」月例ワークショップ終わりの食事タイムを“感謝をふるまうイベント”にしなさい・・・ジュンコ先生からの、提案でした。

  9. はじめまして。『ふるまい料理』担当の美智子です。

    はじめまして。『ふるまい料理』担当の美智子です。『ふるまい料理』は月例ワークショップのお食事として、今年の4月にスタートしました。きっかけは、なかなか女子力の上がらない私たちへの指令です。「ふるまい料理の勉強を始めなさい。まずは、レシピ通りに作る事。

初めての方へ
ページ上部へ戻る